木下優樹菜は「伝説の92」?フジモン慰謝料原因はDVモラハラ?

                    スポンサードリンク

フジモンこと藤本敏文さんと以前夫婦関係のあった木下優樹菜さん。 慰謝料問題が話題になっていますね。

お二人は2019年12月に離婚をされていますが、ネット上では木下優樹菜さんのことを 伝説の92」 と呼んでいるツイートが賑わっています。

一体「伝説の92」とは何のことなのでしょうか?

木下優樹菜さんが「伝説の92」と呼ばれる理由やフジモンとの 離婚理由等についてまとめてみました。

木下優樹菜の 慰謝料問題が話題に。

2022年3月17日に木下優樹菜さんの写真集が発売になり記者会見が開かれました。

その際に元旦那のフジモンこと 藤本敏文さんとの関係についての質問があり、 その内容は 生活費や慰謝料に関することでした。

この質問に対して木下優樹菜さんは「 離婚する際に本来私は慰謝料をもらう立場」と話しており、

《その後Instagramのストーリーにこのような内容を投稿されていました。》

「ひさびさの記者会見でした 沢山の記者さんメディアさんありがとうございました

今元旦那さんの発言により一人歩きしている学費だったりの件については離婚する際に本来私は慰謝料をもらう立場でした

「そういったものは私は、もらわないと決め、彼自身、2人の父親として”学費”だけは払う という事になったので

彼の発言が様々な憶測を呼び起こし 色々な報道のされ方をしてますが 生活費などは一切もらっておりません」

この元旦那のフジモンの 一人歩きしていると言われる発言に関してですが、3月13日に放送された「もんくもん」と言う番組内で「学費も僕が全部(払っている)」と発言した事が発端のようです。

また、2020年8月放送の『さんまのお笑い向上委員会』でも子供の養育費の話題に上がったときは、

「自分で銀行まで行って払ってます。(養育費だけでなく)生活費とかも…」

「子供とは好きなときに会えるようになっている」

と語っており、

離婚協議の際に木下優樹菜さんは弁護士を立てましたが、藤本敏史さんは協議がこじれるのを回避するために、自身は弁護士を立てなかったことも明かしていた様です。

これにより木下優樹菜さんが「伝説の92」とネットで話題になったようですが、

所で「伝説の92」一体何??

「伝説の92」についても解説していきます。

                     スポンサードリンク

木下優樹菜が「伝説の92」と呼ばれた理由は?

「伝説の92」がよく分からない方も多いと思いますが「伝説の92」というのは2ちゃんねるの掲示板でスレッドレス番号「92」の人が書いた書き込みのことを指すようです。

このスレッドには木下優樹菜さんの「離婚した際の慰謝料と生活費」についての書き込みがされていたようです。

この書き込みには

「すみません。

私の浮気がバレました。

それはいいんですが、

離婚時の慰謝料と生活費が減らされるかどうか知りたかったんです。出来れば再婚まで相手には迷惑かけたくないんです。」

と書き込まれており、

そもそもその人自身が離婚の原因の場合は慰謝料が発生する事は無いため見ていた人たちも返信に困っていたようです。

更に92は こんな書き込みもしています。

「 すみません。女性でも払うんですか?

離婚するんですけど・・・?」

この92の 投稿者の方は自分が離婚の原因でも慰謝料がもらえるものだと思っていたようで、このことから木下優樹菜さんの発言と似ているので、「伝説の92」と似ているので本人ではないか?と言う噂が原因となったようです。

                     スポンサードリンク

木下優樹菜の意味深発言の離婚原因は?

では木下優樹菜さんとフジモンの離婚の原因はなんだったのか?もう一度振り返って見ましょう。

フジモンのDVが原因?

基本的に離婚に対して慰謝料が発生する条件として、不倫やDV、性的な行為の拒否、生活費の不払い一方的な家出などの行為など相手に精神的身体的苦痛を与えて離婚になった場合になるようです。

一方で、 性格の不一致や価値観の不一致など双方に原因がある場合は慰謝料は発生しないとの事。

もし木下優樹菜さんの主張が事実なのであれば離婚の原因はフジモンに あると言うことになるので、ひょっとしてフジモンのDV? などと思った方もいるかと思います。

しかしフジモンは 木下優樹菜さんとの離婚理由についてはこのように語っています。

「ある日、『ちょっと話があるんやけど』って言ったら、向こうも『いや、私も話しようと思ってた』いうて話して」「低温ヤケドみたいな、ジワジワジワジワ。メッチャ仲悪いという感じでもないんですよね。2人で取っ組み合いのケンカしたみたいなのは無いんですよ。」

このように語っておりDVについてはフジモンが否定しています。

特に何か大きなトラブルがあったわけではなく、協議離婚も一切もめることなくスムーズだったとも語っており、

なぜ今更木下優樹菜さんが慰謝料をもらう立場だったと発言しているのかは少し疑問が浮かびます。

フジモンのモラハラ?

もう一つ離婚の原因だったのでは?と言われているのがフジモンと 木下優樹菜さんが離婚する一年前位から子供の子育てに対して強い口調になって行動することが増えたという話。

次第にこのことによって夫婦間に溝が生まれ、別居することになったり子育てに対して文句を言うようになったり喧嘩が増え罵倒が飛び交うようになったそうです。

しかしこのことも具体的な モラハラの証拠は無いですし、フジモンも 子供を大切に思っていたからその様な言い合いになったのかと思われます。

最初の話で、「別に夫婦仲が悪いわけじゃない」と言う話も出ていますし、最初はもめることなくスムーズに離婚の話が進んだとのことなので、ひどいモラハラがあったら最初の時点で何か木下優樹菜さんから 今回のように公の場で 発表があったはずです。

                    スポンサードリンク

タピオカ騒動が原因?

離婚の原因ではないか?とされている原因の1つで2019年に木下優樹菜さんの実の姉が勤めるタピオカ店とのトラブルが挙げられています。

このことが原因となり木下優樹菜さんは2019年11月には芸能活動を自粛しており、2020年7月にはいちど芸能界を引退されていますね。

そしてこの件があって1ヵ月後に離婚を発表されています。

なのでこのトラブルが原因になり離婚をしたのでは?と言われているようです。

木下優樹菜の不倫

こちらも有名な話で、木下優樹菜さんは2019年7月10日にご自身のInstagramで匂わせの 縦読み投稿をしており、

投稿の文章を縦読みすると「たかしあいしてる」 と言う文字が浮かび上がったのです。

しかしこの頃は 木下優樹菜さんはまだフジモンと 離婚していませんでした。

この「たかし」は セレッソ大阪で活躍されているJリーガーの乾貴士さん だったことも話題ですね。

                    スポンサードリンク

ネットの声

木下優樹菜が、本来ならフジモンから慰謝料を貰う立場だったって言ってたけど、もしかして、あの伝説の92みたいに慰謝料は男が払うものだと勘違いしてるわけじゃないよね、、、?
「伝説の92」はまさに伝説であり、平たく言えば釣り。ファンタジー。そんな女はこの世にいない。
というのが多くの人の認識であり、願いでもあったと思うのだが
15年の時を経て「伝説の92」が実在した可能性が出てくるという大スペクタクルを私は目の当たりにしている。
本来私は慰謝料をもらう立場でしたが、という言葉に頭の中が「?????」ってなったけど、そういう人がたくさんいて、トレンドにもなっていて、しかも伝説の92までリバイバルされていて、久しぶりに日本人好き、と思ったわ。

木下優樹菜まとめ

フジモンこと藤本敏文さんと以前夫婦関係のあった木下優樹菜さん。 慰謝料問題が話題になっていますね。

しかし、初期の離婚の話し合いではスムーズに行っていたのにもかかわらず現在になって慰謝料問題が話題になるのは少し疑問ですね。

改めてまとめてみると、夫婦間の問題ははっきりとはわからないですが、木下優樹菜さんにも非があるように見えるので、 なぜ慰謝料のことに対して今回話が出たのかは詳しく 理由を説明した方が良い気がします。

芸能界を引退してもなお話題になり続けるのも凄い事ですが

最後までご覧いただきありがとうございました!
(Visited 369 times, 1 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)