みねしましゃちょーの会社はどこ?不動産で年収がヤバイ!

みねしましゃちょー 会社 不動産

スポンサードリンク

「青汁王子」こと三崎優太(みさきゆうた)と訴訟問題に発展している、暴露系YouTuber・みねしましゃちょー。

一体どういう人物なのでしょうか。

今回の記事では、みねしましゃちょーのwikiプロフィール、経歴や現在の仕事、従業員のヤバい年収について紹介します。

みねしましゃちょーのwikiプロフィール!一体何者?

みねしましゃちょーのwikiプロフィールです。

名前:峰島忠昭(みねしまただあき)

生年月日:1980年11月25日

年齢:42歳(2022年現在)

血液型:B型

身長:177cm

出身地:茨城県水戸市

学歴:茨城県立鉾田(ほこた)農業高等学校

職業:YouTuber、実業家

所属:株式会社水戸大家さんの元社長

趣味:ゴルフ

元社長で現在YouTuberというのが、一般人にはない経歴ですよね!

人が羨むような多くの収益を挙げていた社長時代は、テレビに出演したりセミナーを開催したり、各方面で大きな注目を浴びていました。

以下は、みねしましゃちょーが出版した本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金持ちの経営者や医師は既にやっている“資産10億円”をつくる不動産投資 [ 峯島忠昭 ]
価格:1705円(税込、送料無料) (2022/5/24時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最新版サラリーマン大家さん“1棟目”の教科書 [ 峯島忠昭 ]
価格:1705円(税込、送料無料) (2022/5/24時点)

楽天で購入

 

 

 

 

こういった本を読んだからといって、我々一般人がみねしましゃちょーのような実績を残せる保証はありませんが、本を出版できてしまうほどの活躍ぶりだったということ。

影響力のあった人物というのが分かりますよね。

お金持ちがゆえに、以下のような衝撃的な話題を作っては有名になっていましたよ。

  • YouTuber・ヒカルに、250万円相当の純金や車をプレゼントした
  • 1,000万円分の宝くじを購入した

宝くじ1,000万円分には驚きですね。

どういう結果になったのかは不明ですが、すべて外れ(当選金300円)でも特に虚しさを覚えはしないのでしょうね。

スポンサードリンク

みねしましゃちょーの経歴は?

続いて、みねしましゃちょーの経歴を見ていきましょう。

2001年 21歳 「金持ち父さん」を読んで投資家を目指す
2004~2005年 24~25歳 ハウスメーカーにて住宅販売を手掛ける
2005年11月 25歳 1Rのマンションを購入
2006年9月 26歳 3LDKのマンションを購入
2007年12月 27歳 宅建試験に合格
2008年2月 一戸建てを2戸購入
2008年4月 2DKのアパートを6戸購入
2009年7月 28歳 店舗を5戸購入
2009年9月 ソシアルビル(雑居ビル)購入
2010年 29歳 株式会社水戸大家さんを開業
2019年 38歳 株式会社水戸大家さんを廃業、YouTuberへ転身

20代で不動産を複数所有している凄さがありますよね!

しかも28歳時点で、不動産の家賃収入で月50万円を儲けていたのだとか。

会社員として工場勤務する傍ら不動産収入を得ていたのは、とても賢い選択ですよね。

当時は結婚していたので(現在は独身)、奥さんも安心できていたのではないでしょうか。

しかし、株式会社水戸大家さんは2019年に廃業してしまいました。

会社の廃業と同時に、2017年頃より緩くやっていたYouTuberという仕事に本腰を入れたみねしましゃちょー。

子どもに夢を与える動画を作りたい

YouTube業界に参入した理由を、上記のように語っていたみねしましゃちょー。

YouTuberになった頃のみねしましゃちょーは、以下のような動画を投稿していましたよ。

  • ミスドのメニューをすべて食い尽くす動画
  • サイゼリヤのメニューすべて食べるまで帰れません動画
  • ゴルフ関連動画
  • 見知らぬ女子高生に洋服を奢る動画
  • 愛車・フェラーリで六本木をドライブする動画

上記のように、あたりさわりのない、子どもでも楽しく見られるような動画を投稿していたのです。

しかし、経営していた会社が廃業してしまったことで、みねしましゃちょーのYouTubeは心機一転、暴露系YouTubeとして生まれ変わってしまいました。

生活が苦しくなったことで暴露系YouTuberとして再生回数を伸ばし、収入アップに繋げていく作戦だと思われます。

スポンサードリンク

みねしましゃちょーの仕事は?不動産会社で社長?

続いて、みねしましゃちょーの仕事について見ていきましょう。

暴露系YouTuberとして活躍しているみねしましゃちょーですが、記述の通り、過去は不動産業界で名を馳せた実業家でした。

株式会社水戸大家さんという不動産投資の会社を経営しており、全盛期の年収は15億円を優に超えていたのだとか!

しかし、全盛期はそう長くは続きませんでした。

2018年、不動産詐欺事件「かぼちゃの馬車問題」のあおりを受け、みねしましゃちょーが経営していた「水戸大家さん」も倒産の危機に追い込まれてしまったのです。

ちなみに、かぼちゃの馬車問題とは以下のような事件のこと。

「かぼちゃの馬車」事件とは、当時、かぼちゃの馬車シリーズを販売していた株式会社スマートデイズの「サブリース事業」が破綻し、物件オーナーへのサブリース賃料(定額の家賃支払い)が未払いとなったことが発端です。

ほとんどのオーナー(投資家)が銀行からの借入をして物件購入をしていたので、結果として大きな負債の返済をすることが不可能となりました。

当時、スルガ銀行がその投資物件への貸付を行っていたことから、返済の猶予及び解除を求めて裁判となったのです。

かぼちゃの馬車問題で廃業を余儀なくされてしまった「水戸の大家さん」に対し、各メディアは以下のように報じました。

「かぼちゃの馬車」問題をきっかけに、スルガ銀行による不適切な不動産担保融資が1兆円規模に達することが明らかになった。都内を中心に「スルガありき」のビジネスを展開していた不動産会社は多く、今後、倒産や廃業に追い込まれるところが続出するのは間違いない。

実際、東京・六本木に本社を置く「株式会社水戸大家さん」は9月末で廃業を決めた。09年に同社を設立した峯島忠昭氏(37)はもともと情報商材ビジネスを手がけており、「世界を旅する年収1億円ブロガー」が謳い文句の川島和正氏の「川島塾」で学び、あの「秒速で1億円稼ぐ男」与沢翼氏とも交流がある、その筋の名物社長だ。その奇妙な社名は「水戸市のサラリーマン大家さん」という同氏(茨城県出身)のブログに由来している。金融緩和と不動産バブルを追い風に、安定収入のあるサラリーマンは与信がつきやすいとして「金持ちになりたければ不動産投資を始めよう」と盛んに煽った。

「2年で資産10億円になった人多数! 自己資金が少なくても、年間家賃収入1億円超えが続出する不動産投資の極意を、あなたに公開いたします」などというウマい話を信じた人も多かったようで、物件仲介や融資サポートを手がける同社の売上高は昨年10月期には15億円程度まで拡大し、従業員も40名に達していたようだ。無論、峯島氏は水戸にはおらず、最高級賃貸マンション「東京ミッドタウン・レジデンシィズ」の18階に住んでいる。

しかし、同社が指南していた「1物件1法人スキーム」と呼ばれる、物件ごとに法人を設立する手法は、銀行から実質的な個人負債の全体を見えにくくして投資を拡大させる裏技で、危うさが付きまとった。

こうしたなかスルガ、東日本銀行という「審査の甘い二大銀行」(不動産業者)で不正が発覚し、万事休す。投資用不動産を巡る環境は激変し、裏技に与する金融機関も消えた。峯島氏は「潮時がきた。会社には借金がないから倒産せずに廃業できる。次は仮想通貨関連の情報ビジネスを始めるつもり」などと嘯く。借金漬けにした顧客は見て見ぬふりか。

酸いも甘いも経験している、みねしましゃちょー。

顧客のその後が気になるものの、みねしましゃちょーは上手くその場を凌いだという事でしょうね。

みねしましゃちょーの会社の名前や場所はどこ?

続いて、みねしましゃちょーの会社の名前や場所について見ていきましょう。

みねしましゃちょーが経営していた会社は、記述の通り「株式会社水戸大家さん」です。

所在地は、東京都港区六本木6-1-26 六本木天城ビル4・9階で、東京の一等地であることが分かります。

株式会社水戸大家さんの公式サイトを見てみると、会社のキャッチフレーズは「日本一の金持ちを作る不動産会社」。

株式会社水戸大家さんは、全国に15万人以上の顧客を抱えており、年間300億円以上の取引をしていたのだとか!

一代にして、ものすごいことですよね。

「水戸」と謳っているものの、北海道から沖縄まで、日本にある収益用不動産であれば全ての地域に対応していたところも魅力の一つだったのかもしれません。

スポンサードリンク

みねしましゃちょーの従業員の年収もヤバイ!

最後に、株式会社水戸大家さんの従業員の年収について見ていきましょう。

株式会社水戸大家さんは、全盛期の従業員数が40人だった会社といいます。

既述の通り、株式会社水戸大家さんは既に廃業してしまっているので従業員も解雇されていますが、当時の給料がとてつもない額だったと噂になっているのです。

以下は、ネットに出ていた情報です。

  • 月収33万円+インセンティブ
  • 試用期間中は25万円
  • 宅建手当・月7万円(別途)

宅建手当が異様に高いものの、月収に関しては一般的な企業と大差はないですよね。

しかし、嘘が誠かは不明ですが、以下のような記載がありました。

  • 「月収150万円。年収1800万円」。これは、あなたと同じ未経験者が当社に入社して1年後に手に入れた未来。確約はできませんが、チャンスはあります。あとは、あなた次第です。
  • 社員の平均年収1000万円以上

株式会社水戸大家さんは、応募資格を35歳までとしています。

つまり、比較的若手が働いている企業で、社員の平均年収が1000万円だというのです。

平均値なので、1500万円や下手したら2000万円近くを稼いでいた社員もいたという事ですよね!

驚愕の数字に、ネットではプラスの意見が次々と挙げられていますよ。

恐らく、月収33万円+インセンティブのインセンティブ部分が異様に高い設定なのでしょうね。

羨ましい限りです。

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事では、暴露系YouTuberであり、過去には株式会社水戸大家さんという会社の社長を務めていた、みねしましゃちょーについて紹介しました。

わずか21歳で投資家になることを志し、それを実現してしまうのはとてもスゴイことですよね!

しかも、数年ではあったものの億万長者を経験できたというのは、みねしましゃちょーが相当なやり手であることを示しています。

暴露系YouTuberとして、様々な酷評が相次いでいるみねしましゃちょーですが、努力家であることは間違いありません。

これからも、みねしましゃちょーの活躍を応援していきましょうね。

関連記事はコチラ↓

青汁王子(三崎優太)の遺書の内容や自殺未遂原因のX氏は誰?

青汁王子(三崎優太)は伊藤ゆみが元カノ?歴代彼女は女優ばかり!?

(Visited 5,201 times, 3 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)