田口翔【マンチーズ】のインスタや顔画像は?Tiktokは本人?

           スポンサードリンク

山口県阿武町から誤って振り込まれた給付金4630万円を返還拒否している24歳の男性が話題になっていますが、田口翔という人物だったことが発覚しています。

さらに週刊文春の取材により、田口翔が大麻の常習犯だったことが発覚しています。

さらに田口翔だと思われる人物がtiktokに動画をアップしていたとのこと。今回は田口翔についてSNSインスタアカウントやtiktokが本人なのかなど調べてみました。

給付金返還拒否男は田口翔

山口県阿武町で20代男性に4630万円が誤送金をしてしまい、男性は返金せず行方をくらましたという事件が発生しました。

持ち逃げ人物の名前は田口翔という名前の24歳男性だった様です。

卒業アルバムの画像はコチラ

そして現在の田口翔の顔画像はコチラです

痩せ型

肩くらいのロン毛

背丈は170センチ前後と見られている

           スポンサードリンク

田口翔は大麻常習犯だった?マンチーズとは

文春オンラインの記事によりますと、田口翔は大麻常習犯だったようで、地元の仲間と『マンチーズ』というグループを作り、大麻を使用していたそうです。大麻は主にネットで購入していた様子。

田口翔は山口県阿武町に移住したとのことですが、阿武町の山の中でも栽培していたのではないかと言われています。

田口翔のインスタを特定!

「田口翔 マンチーズ」などのキーワードでインスタを検索すると、田口翔さんのアカウントらしきものが発見されました。

インスタには本人の顔画像とMunchiesと書かれた絵も載っています。

文春が掲載していた画像と一致しているため、田口翔さんのインスタのアカウントで間違いないでしょう。

           スポンサードリンク

田口翔のTikTokの動画は本人?

また、田口翔さんと見られる人がTikTokに動画を投稿していました。

・返金したいと考えている

・返金金額が500万円ほど増えている為、500万円ほど足りない状況

・こんな生活でいいのかと悩んでいた時にちょうど大金が振り込まれた

・返還拒否をしたのは、考える時間が欲しいと思ったから

・逃げ切れるとは思っていないし、申し訳ないと思っている

しかし偽物で愉快犯だった様です。一体何のためにこのtiktokの人物は嘘の動画を出したのでしょうか?

田口翔は母親と移住していた

山口県阿武町に住んでいた田口翔は移住者だったようで、母親に連絡したとニュースで報道されていたので一緒に住んでいるのかと思いましたが、母親とは別に住んでいた様です。

一人暮らしとのことで、現在母親も連絡が取れないそうです。

田口翔の自宅住所を特定

阿武町によって田口翔は個人情報や住所まで公開されていました。

訴状によると、田口の自宅住所は「阿武町大字福田下3437番地」とのこと。

上空からの写真はコチラ

 

&

ストリートビューでは田口翔の自宅付近は映されませんでした。

スポンサードリンク

まとめ

山口県阿武町から誤って振り込まれた給付金4630万円を返還拒否している24歳の男性は田口翔で大麻の常習犯でもあったことが発覚しました。

地元の仲間と『マンチーズ』というグループを作り、大麻を使用していたそうです。

田口翔は山口県阿武町に移住していたようで、山口県阿武町で大麻を山の中も栽培していたのではないかと言われています。

田口翔は電子計算機使用詐欺容疑で5月18日に無事逮捕されました。

関連記事はコチラ↓

田口翔の弁護士は誰?実名特定でシャツ出し炎上

田口翔の母親や家族構成は?子供の頃から金への執着がヤバかった…

田口翔の職場のホームセンターはどこで勤務先はコメリが有力?

(Visited 21,675 times, 1 visits today)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)